1. HOME
  2. イベント
  3. 展覧会
  4. 藤下覚先生展

藤下覚先生展

藤下覚先生展のご案内  1月23日(火)~2月2日(金)

新春のアートギャラリー月桂樹の幕開け第3弾の展覧会はモノクロの世界が抽象で静かに大きく波打つ様に広がって描かれている、鑑賞者の心をしっかり捉えて離さない藤下先生の理念である”相転移ワールド”を体感できます。
1月23日(火)から2月2日(金)アートギャラリー月桂樹で開催される藤下先生の展覧会は抽象画のフアンの皆様から、又多くのそうではない美術愛好家にまで鑑賞者の想像を掻き立てる不思議な魅力があります。
先生は1970年埼玉県のご出身で武蔵野美術大学造形学部油絵学科をご卒業、終了制作では優秀賞を受賞されて居られます。その後、新構造展、独立美術展など著名な公募展で受賞され、未来抽象芸術展、釜山国際環境美術展等多くのグループ展に参加され人気を博して居られます。
アートギャラリー月桂樹スタッフ一同先生の”相転移・移相~揺らぎ~”の芸術性に共感するところもあり、多くのお客様のご来場をご期待申し上げております。 アートギャラリー月桂樹 長嶋・佐藤
展示の様子

| 展覧会